感謝の気持ちを持ちお仕事させていただく事がモットーです。どんな小さなお困りごとにも対応させて頂きます。

広島県尾道市美ノ郷町本郷3078-1

0848-48-1993

営業時間:8時~18時

ブログトップブログトップ

職人の技が光るオリジナル造作家具で理想の住まいに:尾道市小山建設スタッフブログ

投稿日時:2022/11/10(木) 10:00

こんにちは。
11月に入り、朝晩の冷え込みが強くなってきました。
ここ尾道もまもなく紅葉のシーズンを迎えます。

さて、今回は小山建設の熟練の職人によるオリジナル造作家具をご紹介いたします。

最近ではおしゃれな家具が、お店やネットでも気軽に購入できるようになりましたね。
機能性もデザイン性も高く、お手頃な価格の商品も沢山あります。

しかし、せっかく気に入った家具をそろえたのに、
「置きたい場所にぴったり置くことができない」
「リビングの柱や壁の色に合わなくて浮いてしまう」
ということになっては、満足のいくコーディネートとは言えないですよね。

オリジナル造作家具であれば、ぴったりのサイズにすることはもちろん、使用する建材の色味などもきちんと考慮した上で設計・施工いたします。
小山建設では、図面からおこして作成することも多々あり、そのお家にぴったりあった家具をご用意いたします。

弊社のオリジナル造作家具をご紹介いたします。
パントリーカウンター
▼図面~製作


お客様の使い勝手に合わせて、弊社の設計担当者が図面をかき、職人が一枚一枚丁寧に製作していきます。
加工した棚板にクリアをぬり、しっかり乾かしています。

▼完成

お客様のご要望にあったパントリーカウンターが完成しました。
可動棚なので、収納するものに合わせ高さを変更することができます。
鉄骨階段
▼図面~製作


こちらも弊社で設計したものを、工場で形にしていきます。
弊社の設計担当者は、木材はもちろんですが鉄も大好きなので自信作が出来上がります。

▼完成

木とアイアンの組み合わせがおしゃれなスケルトン階段です。
シンプルナチュラルなお部屋の雰囲気にぴったりですね。

キッチン下がり天井
▼図面~製作



天井を造作する範囲や照明位置を入念に打合せしました。
図面の通り組み立てていきます。

▼完成

キッチン天井にアクセントとしてレッドシダーを貼りました。
間接照明の優しい明かりでやわらかな木のぬくもりを演出します。
また、アイランドタイプのキッチンはどこからもアクセスしやすく、配膳や片付けもすぐに出来るのが特徴です。
仕事と家事を両立する忙しいママさんをサポートする間取りとなっています。

テレビボード
▼完成

フロートタイプのテレビボードです。
デザイン性と掃除がしやすい実用性を兼ね備えています。
ボード内に取り付けたテレビコンセントやコード用の穴で、配線をすっきり見せてくれます。

以上、オリジナル造作家具をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
既製品では作り出すことのできないオンリーワンのオリジナル造作家具で理想のお住まいを叶えます。
お問合せはこちら
 

尾道市:雨や紫外線の心配を軽減 カーポートとテラスを設置 外構工事小山建設スタッフブログ

投稿日時:2022/10/20(木) 10:00

こんにちは。
10月も後半に入り、一段と秋めいてまいりました。
尾道のお隣、三原市にある三景園(回遊式庭園)では、11月にもみじまつりが開催されます。
期間中は、色々なイベントがあり、また、土日限定で夜間ライトアップもされるそうです。
お近くにお越しの際は、是非、行かれてみてはいかがでしょうか。

さて、前回のブログに続き、現場は違いますが、外構工事をご紹介いたします。
広範囲のコンクリート打設から突然の雨に嬉しいテラスやカーポートの設置の様子です。

外構一式を施工 雨天時でも安心のテラス屋根とカーポートを設置:尾道市

▼コンクリート打設の準備

今回は、広い範囲に生コン打設をするのでポンプ車も出動しました。
ミキサー車から生コンを取り出し、工事範囲に打設していきます。
乾く前に平らに整える必要がありますので、時間との勝負です。
綺麗な仕上がりになるため、急ぎながらも丁寧に作業を行っていきます。

▼ウッドデッキと目隠しフェンスの設置

コンクリートが乾いたら、ウッドデッキを組み立てていきます。
間口にぴったり合うサイズでおさまりが良いですね。
また、プライバシー確保のために目隠しフェンスを設置しました。
道路からの視線を軽減できるので、安心してウッドデッキで過ごしていただけます。
ウッドデッキ・目隠しフェンス:リウッドデッキ(YKK AP)

▼勝手口にテラス屋根を設置

こちらは、洗面脱衣室からつづく勝手口で、洗濯物をそのまま外に干せる動線になっています。
テラス屋根に使われているポリカーボネートのパネルは、雨はもちろん、紫外線もカットしてくれるので、大切なお洋服を守ってくれるのが嬉しいですね。
テラス屋根:ソラリア(YKK AP)

▼カーポートの設置

駐車スペースには1台分のカーポートを設置しました。
こちらもパネルの素材はポリカーボネートで、紫外線と直射日光をカットしてくれるので、車体の劣化と車内の温度上昇を軽減してくれます。
カーポート:レイナポートグラン(YKK AP)

以上、外構工事をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
今回は、新築のお宅でしたが、リフォーム向けのエクステリア商品も沢山ありますので、ご検討の方は是非ご相談ください。
おうちの現況とお施主様のご要望をお伺いし、最適なものをご提案いたします。
お問合せはこちら
 

尾道市:ウッドデッキと目隠しフェンスを設置 外構工事小山建設スタッフブログ

投稿日時:2022/10/14(金) 10:00

こんにちは。
弊社から車で15分程走ると、尾道水道と尾道の町を一望できる千光寺があります。
これから気温が下がってくると、木々が少しずつ色づき、素敵な紅葉を見ることができます。

さて、前回のブログでは、企業様の事務所の改装工事をご紹介いたしました。
全面リフォームで、木のぬくもりを感じる快適空間が完成しました。

今回は、少し趣旨を変えて、外構工事のご紹介です。
コンクリート打設からウッドデッキの組み立て、また目隠しフェンスの設置をしていきます。

ナチュラルブラウンで統一 ウッドデッキとフェンスの設置:尾道市

▼コンクリート打設の準備

写真左は、配筋・型枠組み行っている様子です。
コンクリートを打設する範囲に鉄筋が丁寧に組まれ、外に流れ出してしまわないよう型枠が組まれています。
写真右は、打設後の状態です。
コテなどで平らに整え、乾くのを待ちます。

▼ウッドデッキの組み立て

コンクリートが乾いたら、基礎となる支柱や根太を取り付けていきます。
リビングに合わせた間口の広いウッドデッキは、第二のリビングの役割を果たしてくれます。
転倒や落下を防止するため、3面とも手すりを設置し、安全面も考慮しています。
ウッドデッキ:ファンデッキ(四国化成)
手すり:セイフティビーム(四国化成)

▼基礎工事

フェンス設置の前準備として、ブロック塀を積むための基礎工事を行っています。
強度をしっかりもたせるのに必要なコンクリート打設です。

▼ブロック塀積み

ブロックを積み上げていきます。
少し赤みをおびたカラーと細かい縦じまが印象的なブロックで、あたたかみのある仕上がりになりました。

▼フェンスの設置

ブロックの上にフェンスを取り付けました。
目隠ししたいところとそうでないところで、日の入りなどを考慮してフェンスの種類を使い分けました。
目隠しフェンスは、ウッドデッキと同じブラウン系で色味を合わせました。
建物全体がナチュラルな雰囲気なので、統一感ある仕上がりになりました。
ブロック:ライク(東洋工業)
フェンス:クレディフェンス(四国化成)


外構は範囲が広い分、選ぶ商品によって、おうちの印象を大きく左右します。
フェンスひとつ取っても、優しい印象の木目調デザインやスタイリッシュに見せてくれるシルバーやブラックなど、様々なバリエーションがあります。
お施主様のお好みに合わせ、ご提案いたしますので、ご検討の際は是非ご相談ください。
お問合せはこちら
 

三原市:事務所リフォーム 木のぬくもりを感じる快適空間に小山建設スタッフブログ

投稿日時:2022/10/04(火) 10:00

こんにちは。
10月に入りましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
週末の3連休は少しお天気がくずれそうですかね・・・
近所をお散歩すると、キンモクセイの香りがただよって、秋の深まりを感じられます。

さて、前回のブログでは、尾道市のお宅のリフォームをご紹介いたしました。
キッチンや浴室、トイレなどを中心とした1階の全面リフォームです。

今回は企業のお客様の事務所の改装工事のご紹介です。

まるでコテージのような可愛らしい事務所へ 快適空間にリフォーム:三原市

▼リフォーム前(外観)

トタン屋根があるため、直射日光を受けておらず、外壁自体に大きなキズや汚れなどはありませんでしたが経年の古さが見て取れます。
外壁と内装を全てリフォームしていきます。

▼リフォーム前(室内)

室内もきれいにお使いでしたが、全体的に汚れや古さが目立っていました。
壁や床などの撤去を進めます。

▼リフォーム中(室内)

施工中の室内です。
クロス張りが終わり、だいぶかたちになってきました。
写真左側の個室が、給湯室になります。

▼外壁のリフォーム後

木を横張りにした外壁で、あたたかみのある外観となりました。
これから時を重ねるに連れ、経年変化による独特の味わいを楽しむことができます。
2面に設置したサッシとガラス張りのドアで、室内まで光が差し込む明るい事務所になりました。

▼室内のリフォーム後

白を基調とした明るい室内に生まれ変わりました。
デザイン性の高いヘリンボーンの床でアクセントをつけています。
壁にはニッチを設け、ちょっとした物置にも便利です。
ダウンライトで天井をすっきりさせ、高さに制限のある空間を広く見せる工夫をしました。

▼給湯室の設置

事務所の一角に給湯室を設けました。
人の出入りが多いため、行き来の邪魔にならないようドアは引戸にしています。
この後、一口コンロを設置して終了となります。

以上、三原市の事務所改装工事をご紹介させていただきましたがいかがでしょうか?
従業員の方が快適に過ごしていただけるよう、シンプルかつ明るく清潔感のある空間を目指しました。

小山建設は、一般的な住宅リフォームだけでなく企業様からのご依頼も承ります。
事務所や店舗、工場リフォームをご検討の際は是非ご相談ください。
お問合せはこちら
 

尾道市:キッチン、浴室、トイレ、洗面を中心に1階をリフォーム小山建設スタッフブログ

投稿日時:2022/09/30(金) 10:00

こんにちは。
9月も終わりに近づき、ここ尾道は、朝晩は20℃を下回る日が続いています。
日中はまだ半袖で過ごせる日もありますが、寒暖差が大きいので、体調には十分お気をつけください。

本日は、尾道市のお宅のリフォーム例をご紹介いたします。
どうしても経年劣化が防げない、キッチン、浴室などの水廻りを中心に1階の全面リフォームを行いました。
日々、技術が進歩しているので、新しい設備を入れることで、光熱費や水道代の節約が期待できます。

水廻りを中心とした1階の全面リフォーム:尾道市

▼洗面台・壁の撤去

古くなった洗面台などを撤去していきます。
キッチンを壁付けから対面に変更するため、壁の撤去も行いました。

▼床のリフォーム後

床を無垢材に張り替えました。
木の優しい感触とぬくもりを感じられ、素足で歩きたくなるフローリングになりました。

▼キッチンのリフォーム後

対面キッチンで、食事の支度をしながらお部屋の様子を見ることができます。
お手入れの簡単なIHコンロと食洗器で家事の負担を軽減してくれますね。
リビング側には、置物や読みかけの本などを置くのに便利な造作の棚を設けました。

▼浴室のリフォーム後

洗面所の床も無垢材を使用しています。
洗面台下の収納は開戸タイプから引き出しタイプへ変更しました。
奥のものも取り出しやすくなり、スペースをフル活用できます。
洗面横に造作の棚を設け、時計などのちょっとした物置に便利にお使いいただけます。

▼浴室のリフォーム後

浴室はベージュを基調としたあたたかみのある色合いでコーディネートしました。
浴槽側に付いている手すりで、出入りをサポートしてくれます。
保温性能のあるユニットバスで、あたたかさを長続きさせてくれます。

▼トイレのリフォーム後

白を基調とした清潔感のあるトイレになりました。
背面にはグレー系のアクセントクロスを貼り、空間にメリハリをつけました。

▼仮設のお風呂

こちらのお宅の写真ではないのですが、弊社ではお風呂リフォームの時は、仮設のお風呂を設置します。
工事中、ずっと入れないというのは不便ですよね。
なるべく通常通りの生活をしていただけるようつとめております。

以上、尾道市のリフォームをご紹介させていただきましたがいかがでしょうか?

水廻りや床などのリフォームをご検討の方は是非ご相談ください。
お問合せはこちら
 

バックナンバー

0848-48-1993お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ