感謝の気持ちを持ちお仕事させていただく事がモットーです。どんな小さなお困りごとにも対応させて頂きます。

広島県尾道市美ノ郷町本郷3078-1

0848-48-1993

営業時間:8時~18時

ブログ個人トップkoyama diary "with thanks"

koyama diary "with thanks" 2016/12

感謝をこめて

快適な空気環境・1年中、快適でクリーンな環境を作る高効率、熱交換システム

[新築工事] 投稿日時:2016/12/26(月) 12:01

この日は換気設備工事福山市手城町ゼロエネルギー現場
弊社ではSW工法で建てる家には、高効率・熱交換システム エコエア90を設置しております。
普通、換気による熱ロスが省エネ住宅の課題となっておりますが、このエコエア90は、世界トップクラスの熱回収率90%を実現
熱ロスを大幅に改善した優れものです
さらに特殊なフィルターを使い、PM2.5などの微小粒も90%以上捕集します
これにより、健康改善はもちろん、部屋の上下階の温度差を改善、さらに冬場の乾燥や夏場の湿気から、快適な室内環境を保つ事ができます
































さすがにこのくらいの換気システムになると、配管も多いです これか生涯に渡り、快適でクリーンな空気環境を生み出してくれる大事な工事です

省エネ性能 隙間相当面積C値・福山市手城町、気密測定

[新築工事] 投稿日時:2016/12/26(月) 11:25

皆さんは住宅の躯体性能について気にされた事はありますか?
今や住宅の生活環境にかかせないのが住宅の性能値です
断熱性能を表わすQ値(熱損失係数)この数値が小さいほど、断熱性能の優れた家と言えます
現在はUA値(外皮平均熱還流率)で表します。これも数値が小さいほど断熱性が良いと言えます。
次にηA値(平均日射取得率)これも小さいほど冷房期の日射進入が抑えられています。
そして高気密を造り上げるうえで重要なのがC値(相当隙間面積)です
Q値やUA値、ηA値などは、私用する窓の種類や断熱材の種類により高める事が可能ですが、C値(相当隙間面積)だけは現場での隙間処理の工事が重要となります
今回も今までの実積を生かしながら現場にて何日もかけて隙間を潰す作業を行い、いざ気密測定
今までの最高値がC値0.29でしたが、今回は~












機械を設置し、いざ測定~  どれどれ~
今年最後の気密測定で、過去最高数値が出ました   相当隙間面積C値0.12 予想を上回る数値の我ながらビックリ  満足いく結果です  来年の物件で、更なる高みを目指して頑張ります

快適な家作りの裏側・福山市手城町、SW工法構造見学会。

[新築工事] 投稿日時:2016/12/25(日) 23:47

少し前ですが、現在工事中の福山市手城町S様邸にて構造見学会を行いました
安心・安全・快適で省エネな家作りの躯体を見ていただくための見学会です
弊社が何故SW工法で家を作るのかを分っていただけると思います












2日間の成果はまた来年

0848-48-1993お電話

資料請求

お問合せ